読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

山高きが故に尊からず

どんなに見掛けが良くても、内容が伴わなければ立派なものではない。外観よりも実質が大切であることの喩え。また、見掛けだけで判断してはならないという戒(いまし)め。

うまいもん博のイートインで老舗の天丼屋さんへ。

f:id:greenteajp:20161111191450j:plain

 

主人と一緒に大好きなうまいもん博に行ってきました。
百貨店の催し物で北海道展や大九州展など名産品を集めたイベントはいつも欠かさず見に行っているのですが今回はうまいもん博ということで楽しみにしていました。
行ってみると確かに聞いたことのある有名な食べ物がたくさん並んでいていくつも目移りしてしまいそうでしたが、お腹は一つしかないので二人で厳選しながら何を食べようかじっくりと考えることにしました。

一番最初に目に入ったのは見た目もかわいい和三盆で形も色もすごく素敵で、味見をすると甘すぎず優しい口どけに一気に心をつかまれてしまいました。
そして宮城の牛タンも食べごたえがあり、久しぶりにこんなに厚い牛タンに感動してしまいました。
ちょっと高くて購入できませんでしたが松坂牛のすき焼き用肉は霜降りがとってもきれいで見ているだけでよだれが垂れてきそうでした。

その日のお昼は結局、イートインができる老舗の天丼屋さんに決めました!
なかなか天丼屋さんに行く機会もなかったので久しぶりの天丼でしたが老舗だけあって衣もサクサク、エビもぷりぷりで主人と無言でバクバク食べてしまいました。
たれも甘辛でご飯が進み、いつもなら私は胃もたれに悩まされるのですがそんなこともなく最後までとてもおいしく食べきることができました。

食べ終わった後の満足感に浸りながら最後は漬物や明太子など家での晩酌用にいくつかつまみを購入してその日は撤退しましたが、あの天丼のおいしさは感動ものだったので開催中にもう一度食べに行きたいなと思っています。